« “Music Don't Lockdown” を正しい英文に直せ | トップページ | 緊急車両はちゃんと優先的に通してあげようよ »

2020年8月10日

玄米に味噌汁・漬物だけの、至高のグルメ

大原扁理 さん(隠居生活者、著述家)という方が ”東京「月収7万円」生活 食事はカップ麺ばかりと思いきや、実はビタミン豊富で健康体になりました" という文章を書いておいでだ。

200810

彼女は 25歳から6年間、東京都下(多摩地区)で、週休 5日・年収 90万円台という「隠居生活」を経験した。その間、「ものすごくヒマになった」ため、体や心とのコミュニケーションをとる時間が増えのだそうだ。

その結果、「何かを食べた後、精神状態や便通、体の重さなどにどんな変化があるか、よく気がつくようになった」のだという。そして「玄米菜食だとラクで、経済的にも無理がなく、しかも心身の調子がいい」という結論に達したというわけだ。

上の画像は大原さん自身によるイラストなのだが、基本的に発芽玄米のご飯と摘んできた野ビルの味噌汁、それにちょっとした漬物だけという定番メニューに落ちついたというのである。私も基本的に玄米菜食(時々プラス魚)なので、これはよくわかる。肉なんか食うよりずっと安上がりな健康食だ。

彼女が低所得でも無農薬の玄米菜食を続けることができたのは、「毎日同じメニューを 3食自炊していたから」だとしている。「毎日同じものを食べる繰り返しじゃつまらない」なんて思うかもしれないが、「美食」という幻想から解放されると、質素な食物のシンプルなおいしさがよくわかるようになるものだ。

コロナ騒動で経済が縮小し、食費を減らさざるを得ないようになったら、案外「本当においしい食事」というものに気付けるかも知れない。「至高のグルメ」と言っていいだろう。

 

|

« “Music Don't Lockdown” を正しい英文に直せ | トップページ | 緊急車両はちゃんと優先的に通してあげようよ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

まさに、「一日に玄米四合と、味噌と少しの野菜を食べ」ですねえ。
最近暗唱できるようになったんです(^^♪

好きなyoutuberがすらすらと言ってるのを見て、ああ俺もそういうの好きだけど本腰入れたことはないなと一念発起しまして。
この自粛期間で円周率100桁、寿限無、徳川歴代将軍、雨ニモマケズ、をコンプリートしました!
歴代首相をなんとかしたいなあと思う今日この頃(笑)

投稿: らむね | 2020年8月10日 21:29

今夜も玄米と高菜、味噌汁、鮭(1/2切れ)。
これ以上望むものはない程美味い。

晩御飯に一万円使っていた時代もあったが、何と馬鹿げたお金の使い方をしていたのかと反省。

美食なんて追い求めなくても、美味しいものは手の届くところにいくらでもある。
コロナウィルス禍の下、そのことに気が付いちゃった人が多いと思う。

投稿: ハマッコー | 2020年8月11日 00:13

らむね さん:

>この自粛期間で円周率100桁、寿限無、徳川歴代将軍、雨ニモマケズ、をコンプリートしました!

おお、それはスゴい!

私は小学校 5年生の時に寿限無をモノにしましたが、役に立ったことは 1度もありません。

でも、個人的な「達成感」は、「役に立つ/立たない」の問題を超越しますからね (^o^)

投稿: tak | 2020年8月11日 00:35

ハマッコー さん:

>美食なんて追い求めなくても、美味しいものは手の届くところにいくらでもある。

「美食」というのは、ある意味「迷妄」だという気さえしますね ^^;)

投稿: tak | 2020年8月11日 00:37

我が家は今年から7分つきのお米を食べ始めました。妻は「このほうが食感がいいし、美味しい」と言っています。
 私自身もご飯がおいしいと感じております。来年は5分つきに挑戦してみようかと考えています。

投稿: ごじんやのじじい | 2020年8月11日 16:12

ごじんやのじじい さん:

白米の美味しいのは、炊きたて時だけで、時間が経ったらつまらないものになってしまうと思っています。

七分づき、五分づきは「米を食ってる!」という実感がありますね。

玄米はもうちょっと手強いかも知れませんが、慣れたらおいしいですよ。

投稿: tak | 2020年8月11日 16:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “Music Don't Lockdown” を正しい英文に直せ | トップページ | 緊急車両はちゃんと優先的に通してあげようよ »