« 「キムタク」に至る系譜 | トップページ | 「巨像恐怖症」というもの »

2020年10月10日

ホテルでの Wifi 接続のリスク

スラドに「FBI がホテルの Wi-fi を使ったテレワークにはリスクがあると警告」という記事が載っている。「何を今さら感」たっぷりのニュースだ。

201010_20201010121201

アメリカでも COVID-19 感染リスクを避けるためのテレワークが増えているが、自宅は何かとうるさいので、静かなホテルに滞在して仕事をするという人も多いらしい。そのホテル代ってどこから出てるんだろう。自腹だとしたら優雅なことである。

スラドの記事によると、FBI は「ホテルのワイヤレスネットワーク(Wi-Fi)を使用する際は注意が必要だと警告している」という。そんなの今に始まった話じゃなく、前々から言われているから、私は出張の際にはモバイル・ルーターを使っている。

下の写真の左は、2011年頃からしばらく使っていた E-Mobile の ”Pocket Wifi” というもの。これは要するにテザリング(スマホ経由でのインターネット接続)ができるというだけのセコい Android スマホで、当時は iPhone でのテザリングが解禁されていなかったので、仕方なくこんなものを使っていた。

2010102

ただ、iPhone と Pocket Wifi の 2つのスマホを持つと、回線料も 2本分になって癪なので、2013年末に iPhone でのテザリングが解禁になるとすぐに解約した。この間の事情は、以下の記事に詳しく書いてある。

E-mobile の Pocket Wifi を買った
モバイル Wifi のジレンマ
iPhone のテザリングは、今のところ問題なし

ただ、上記の 3本目の記事でもちらっと触れているが、2013年以後は「超小型のモバイル無線 LAN ルーター(CWR-GN150S)」というのを主力に使っている。上の右側の写真だ。LAN ケーブルの端子と比較すれば、どんなに小型かわかるだろう。

ホテルの部屋に有線接続の端子がある場合は、そこから LAN ケーブルを繋ぎ、電源は USB で取る。そうすると、ホテルの部屋ぐらいの広さなら充分な速度の Wifi 接続ができる。ただ、この機種はもう在庫もなくなったようで、取り扱いしていないみたいなのだね(参照)。

ただ最近は、インターネット接続は Wifi オンリーで、有線接続できないホテルも多い。そうなると、ホテルの Wifi なんてセキュリティが信用できないから、たいていは iPhone のテザリング機能を使うことになる。

さらにいい加減なホテルだと、エレベーターの前辺りに家庭用の Wifi ルーターを置いて、「Wifi 接続できます」なんてほざいていることがある。こんなちゃっちいルーターだとちょっと離れた部屋でまともな接続なんてできないのは、3年前の「ビジネスホテルでのインターネット接続」という記事に書いた通りだ。

大手チェーンのホテルなら、インターネット接続で「なんじゃ、こりゃ?」なんて思うことはほとんどないが(たまにはあったりするけど)、地方のいい加減なホテルではヤバいことが結構あるので、くれぐれも注意が必要だ。

 

|

« 「キムタク」に至る系譜 | トップページ | 「巨像恐怖症」というもの »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~~
4年前まで住んでいた家は
傍に大きなホテルがあった。
私が我が家の部屋でiPadを開くと
そこのホテルの《PWを入れろ》という
画面が出るので、いやになって
とうとうipadを使わなくなってしまいました。
涙‥‥

投稿: tokiko | 2020年10月11日 12:37

tokiko さん:

それは難儀なことでしたね ^^;)

自宅の Wifi 接続をデフォルトにしてしまえば、以後はそのような表示はでないはずなんですが。

投稿: tak | 2020年10月11日 18:22

にゃんにも解からなかった私でした~
今も全く分からないのに
スマホまで買いました。激涙・・・・

投稿: tokiko | 2020年10月12日 00:34

tokiko さん:

スマホを買われたのは、それで OK だったと納得すればいいと思いますよ (^o^)

投稿: tak | 2020年10月12日 08:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「キムタク」に至る系譜 | トップページ | 「巨像恐怖症」というもの »