« コーヒーのかすを再利用してみようと思う | トップページ | さんざんなオリンピック »

2021年7月17日

アイスコーヒーは、今や外国でも飲まれてるらしい

2日続けてのコーヒー・ネタで恐縮だが、私はつい最近まで「アイスコーヒーなんて飲むのは日本人だけで、外国にはそんなものない」と思い込んでいた。ところが実はこれ、情報としては既に化石同様になっているようで、今の世の中、頭の中身のの更新を怠っていると、とんだ恥をかくことになる。

210717

私は 2004年にシカゴに行って以来、外国には行っていない。その代わり、この間に日本国内は全都道府県制覇したが、いずれにしても 17年間ドメスティックな人である。そして 2004年頃までは、欧米のコーヒーショップではアイスコーヒーなんて、少なくとも一般的じゃなかった。

というわけで、私は「アイスコーヒーは、日本独特の飲み物」と思い込んでいたのだが、こちらのページ によれば、海外でも西暦 2000年頃からアイスコーヒーが出現し始め、今ではごくフツーに飲まれているようなのである。ということは、2004年なら、よく探せばあったのかもしれない。

ただ、私が頻繁に欧米と香港あたりに出張していた前世紀(つまり 20世紀)までは、日本以外ではアイスコーヒーなんて見当たらなかった。これは自信を持って言い切らせてもらう。

海外出張で一人ではメシも食えないようなオッサンの食事に、浮世の義理で付き合ってあげて、「飲み物は何にします?」と聞き、「アイスコーヒー」なんて言われたら、「ここは日本じゃないのでアイスコーヒーはありませんから、別のものにしてください」なんてフツーに言っていたものだ。

ああ、こんなこと言ってると、自分が「前世紀の遺物」みたいな気がしてきた。世の中の移り変わりは本当に激しい。

アイスコーヒーの発祥については「日本発」という説(参照)が主流だが、「北アフリカ発」という説(参照)もあって、このあたりはよく確認できない。ただ、「アイスコーヒー」と言ってフツーにイメージできるような形のものは、日本発というのが妥当だと思う。

私は個人的には「コーヒーはホット」という主義で、アイスコーヒーは飲む気がしない。デスクに置いたコーヒーカップの中身が、仕事に没頭しているうちに冷めて生ぬるくなってしまうことはよくあるのだが、生ぬるくてもアイスコーヒーよりはずっといい。

ちなみに、欧米でもフランスではアイスコーヒーはあまり好まれないらしい。私はフランス人とは気の合った例しがほとんどないのだが、この点に関してだけは共鳴し合えそうだ。

 

|

« コーヒーのかすを再利用してみようと思う | トップページ | さんざんなオリンピック »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

日本の多分コカ・コーラ社だったと記憶してますが、缶コーヒーを発売する計画を米国の本社に話したら‟そんなばかな、缶入りのコーヒーなんて誰が飲むんだ”と反対されたそうです。
今では‟コーヒー飲料”は稼ぎ頭ですね。

因みに、関東ではアイスコーヒー、大阪ではレイコー、京都ではコールコーヒーと言いますね。特に学生時代京都で過ごした人は頑固にコールコーヒーと言い続ける傾向があるようです。

投稿: ハマッコー | 2021年7月18日 00:59

ハマッコー さん:

缶コーヒーでは、そんな話もありましたか (^o^)

ちなみに私は、アイスコーヒーも飲まないので、缶コーヒーを飲むという発想もありません。前に何だかの会合で割り振られて飲んだことがありますが、あまりの甘さに閉口しました ^^;)

そういえば、同志社大学出身の友人も、「コールコーヒー」と言ってますね (^o^)

カタカナ名前が統一されていないのは、英語からの直輸入じゃないことの照明かもしれませんね。

投稿: tak | 2021年7月18日 06:37

私もコーヒーは熱いものという固定観念があって、アイスコーヒーってほとんど飲むことがありませんでした。冷たいコーヒーって、何というか味噌汁を冷やして飲むのと同じような違和感があるんです。
ただ冷たい味噌汁が伝統料理となっている地方もあると最近聞きました。飲食に関してはオープンマインドでいた方が、自分の世界が広がって結局特になるんだろうなと思います。

投稿: Erik | 2021年7月23日 07:46

Erik さん:

冷たい味噌汁、冷や汁は宮崎県が有名で、私も彼の地に出張した時に試した覚えがあります。

その時の印象は、「まあ、おいしいけど、次に来たときは、ちゃんと暖かいのをいただこう」って感じだったと記憶しています。

(宮崎の人、ごめんなさい。ちなみに、名古屋の「味噌煮込みうどん」も同じような印象)

まあ、いろいろ試してみるのは悪いことじゃないですね。自分の味覚のスタンスがよくわかります。

冷や汁は、私の出身県でも米沢で名物料理になっていますが、庄内からはかなり離れていることもあり、まだ食べたことはありません。

宮崎の冷や汁とは、味わいが違っているかもしれず、ちょっと興味があります。

投稿: tak | 2021年7月23日 09:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コーヒーのかすを再利用してみようと思う | トップページ | さんざんなオリンピック »