« 年賀状は面倒だけど、喪中はがきなら毎年出せるって・・・ | トップページ | クマの「駆除」への抗議電話ということ »

2023年10月 6日

明日から、急に忙しくなってしまうので・・・

今日の空は気持ちよく晴れ渡り、一昨日のような寒さもなく、絵に描いたような「秋晴れ」の一日だった。近所の岡堰の水も青空を映して美しく、こんなような日が続いてくれたらさぞ気持ちがよかろうと思うほどだったが、天気予報によれば連休二日目と三日目は雨模様になるという。

231006

まあ、私としてはこの連休は行楽に出かけるわけでもないから、雨はちっとも構わない。とはいえ家でのんびり過ごせるというわけでもなく、それほどお金になるわけでもない仕事が詰まってしまっている。さらに来週半ばは父の十三回忌で帰郷しなければならず、戻ってきてからも会議が立て込んでいる。

そして再来週は先月に続いてまた山梨県にクルマで出張することになっており、「暇なしの 2週間」になってしまいそうだ。コロナ禍の間は実際に現地に出向く出張は控えられていたが、最近になって急に「月に 2度は旅の空」という生活が戻ってきつつある。

ただ、この 4年近くにわたってあまり旅に出ない生活が続いていたので、はっきり言って体がなまってしまっているようなのだ。そのうえ、「土日は休み」というサイクルでないのが、フリーランスの哀しいところである。

体の感覚を取り戻すのに難儀しているのは、自動的にプラスされてしまう「年齢」というハンデの上に、コロナ禍の間の「体のなまり」が重なってしまっているからなのだろう。さらに来週からは季節の変わり目の上、地理的にもかなり移動するので体調管理にしっかりと気を付ける必要がある。

「忙しさは急に固まって押し寄せる」というのは人生の常だが、いくつになってもそうなってしまうというのは、ある意味ありがたいことでもあるだろう。というわけで、ぶつくさ言わずにやっていこうと思っているので、

Yoroshiku4

|

« 年賀状は面倒だけど、喪中はがきなら毎年出せるって・・・ | トップページ | クマの「駆除」への抗議電話ということ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年賀状は面倒だけど、喪中はがきなら毎年出せるって・・・ | トップページ | クマの「駆除」への抗議電話ということ »