« クルマの中にキーを閉じ込めてしまったら・・・ | トップページ | 「アタオカ」って、さすがにわからなかったよ »

2024年4月20日

水道水の美味しい県はどこだ?

パナソニックの PR TIMES が【水道水に関する全国調査】の結果を報じている。「水道水をそのまま飲んでいる人が最も多いのは青森県。水道水が美味しいランキングも発表。約半数が直接飲むのに抵抗を感じつつ、料理にはそのまま使用」という、結構突っ込んだ内容だ。

240420

この調査によると、「住んでいる地域の水道水が美味しいと感じるランキング」の第 1位は鳥取県で、2位は富山県、3位は同率で新潟県、山梨県なんだそうだ。日本の全都道府県で一泊以上の経験をもつ私としても、概ね異議はない。

ただ、私の生まれ育った山形県もかなり美味しいと言わせてもらう。この調査でも「水道水がきれいと感じる」「料理に水道水をそのまま使う割合が多い」の 2部門で全国 1位となっているほどだから、間違いはない。

ちなみに私は 40年前に現在の居住地茨城県に引っ越してきた時、まずは水のマズさに閉口した。我が家の地域の水道水は地下水を使っているらしく、井戸水と同じように「夏は冷たく、冬は温い」と感じるのだが、飲んでみると「うぅむ、雑味たっぷり!」と言うほかなかった。

山形県で生まれ育ち、引っ越し前に住んでいたのが多摩水系のおかげで東京都内では水道水が比較的マシな多摩地区だったこともあるのだろう。茨城県南部の水は実感としてかなり落ちる。

引っ越して来てすぐに浄水器を購入し、洗い物や風呂以外の用途では必ずこの浄水器を通った水を使うことに決めた。さらに最近では直接飲むのはミネラルウォーターということが多い。

ただ、単に「おいしい水」と言ってもそれはかなり「感覚的なもの」なので、客観的な数値に置き換えることは困難だ。というわけで、近い時期に行われた別の調査では、結果がビミョーに違ったりしている。

2023年 9月に公開されたホワイトループ(東京都渋谷区)の調査結果では、水道水の満足度が高い都道府県の 1位は「長野県」(満足度 86.7)だった。以下「青森県」(満足度 83.3)、「鳥取県」(同 80.0)、「熊本県」(同 77.8)、「新潟県」(同 75.9)、「山梨県」(同 75.0)と続く。

この調査では山形県の満足度は 57.1 で 22位。茨城県が 47.5 で 29位というのだから、「おいおい、順位で 7つ、ポイントで 10ポイントしか違わないなんて、そりゃちょっとないだろう!」と言いたくなってしまった。

念のため調査の詳細をみると、パナソニックの調査対象は各都道府県 100名の計 4,700人なのに対し、ホワイトグループの方は「インターネットによる調査で、対象は10~60代以上の男女1613人」と 3分の 1程度なのだから規模的に比較にならない。

これでは人口の少ない県だと、アンケートに応じたのは 20人に満たないぐらいのものなんじゃなかろうか。ここはパナソニックの方をより信用することにしよう。

ただ「水道水のおいしい都道府県」と言っても、同じ県内でも地域によって水系が異なることが多いので単純に比較はできない。東京都でも多摩と下町では全然違うし、茨城県でも県北に行くとかなりマシだったりする。

ちなみにパナソニックがこうした調査をするというのは、「蛇口直結型浄水器」というのを製造販売しているからなのだろう。我が家のもパナソニックだしね。

 

|

« クルマの中にキーを閉じ込めてしまったら・・・ | トップページ | 「アタオカ」って、さすがにわからなかったよ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「住んでいる地域の水道水が美味しいと感じるランキング」
このような調査がある国は凄いと思います。
水道水が直接飲める国はごく僅かです。

日本、オーストリア アイスランド アイルランド スロベニア、 デンマーク、 ドイツ、フィンランド、 ノルウェー
南アフリカ共和国 、オーストラリアのシドニー、スウェーデンのストックホルムの2都市。
十か国と二都市だけです。

日本の当たり前が世界では特別なことの一例ですね。
因みに私の少ない経験からですが、水道水が美味しいのは神戸市ですね。
旅行の達人に言わせるとインドなどは最悪のようで、気を付けていたけどうっかり歯磨きに水道水を使ったらたちまち腹を壊したそうです。顔を洗うと目を患うようです。

因みに私の少ない経験からですが、水道水が旨いのは神戸市ですね。

投稿: ハマッコー | 2024年4月21日 23:14

ハマッコー さん:

インドの水の話は聞いたことがありますが、顔を洗うと目を患うというのもスゴいですね。

神戸は六甲の水がいいんでしょうかね。

投稿: tak | 2024年4月22日 07:22

子供のころは 水道の水をそのまま飲みのが当たり前で、「瓶入りの水を買う金持ちがいるらしい。」なんて時代でしたね。(私は今でも 水道水直接派です。)
「ミネラルウォーター 歴史」でぐぐってみると最初に出てくるのがこれ。 https://minekyo.net/files/libs/211/201807111706211171.pdf で意外に歴史は古いようですが、PETボトルが登場するのは 1982年2月(昭和だと57年)だそうで、わりと最近。本格普及はこれより後と思われます。(栓抜きの必要なガラス瓶じゃぁねぇ)
そこで この月のトピックを調べてみると ホテルニュージャパン火災 日航羽田沖逆噴射事故 岡本綾子さんLPGAツアー初優勝 なんてことになってました。(昔のような そうでもないような、、)
また Wikipediaの「ミネラルウォーター」には

> 「小児、妊娠中および授乳中の女性は上限値が設定できないため、食品由来以外のバナジウムは摂取しないこと」という事が危険情報として独立行政法人国立健康・栄養研究所から発表[16]されており、

なんて記載もありましたので 該当の方は気にした方がよいかも。(元ネタは調べていませんのであしからず)

投稿: Sam.Y | 2024年4月23日 21:18

Sam.Y さん:

ミネラルウォーターの値段って、ガソリンとどっこいどっこいなんですよね。

日本もずいぶん贅沢になったものです。

投稿: tak | 2024年4月24日 15:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クルマの中にキーを閉じ込めてしまったら・・・ | トップページ | 「アタオカ」って、さすがにわからなかったよ »