« 平成十六年如月 十日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年如月 十二日に詠める歌 »

2004年2月11日

平成十六年如月 十一日に詠める歌

街角にぽつりぽつりと日の丸の立ちて時折風になびけり

==============================

今日は建国記念の日。街を車で走ると、ところどころの角ごとに日の丸の旗が立って、時折吹く風になびいている。

カーラジオは、小泉首相の発言に中国がクレームを付けていると報じ、ニュース解説者は完全に中国の代弁者のようなことを声高に述べている。

アーケード街を行き交う人たちにとっては、単なる休日である。時々行き交う街宣車は場違いな様相だ。

古事記を読み返してみたくなった。

|

« 平成十六年如月 十日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年如月 十二日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成十六年如月 十日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年如月 十二日に詠める歌 »