« 平成十六年如月 十四日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年如月 十六日に詠める歌 »

2004年2月15日

平成十六年如月 十五日に詠める歌

買ひ立てのデジカメ画面 いつの間にか妻が動画で微笑みをれり

==============================

新しいデジカメを買った。今までのはちょっと大きすぎて、仕事で持ち運ぶのが不便だったのだ。

今度のは、かなり小さい。タバコの箱より小さいのではなかろうか。(禁煙してから30年近く経つので、タバコの箱の大きさの感覚が薄れてしまった)

買って帰り、バッテリーをセットして充電している内に、次女が勝手にいじって、いろいろなものを撮影してしまっている。その中に、妻が台所で炊事をしている光景がある。それも、30秒の動画だ。なんだか知らないが、炊事しながらもきちんとカメラ目線で微笑んでいる。

娘いわく 「おかあさんって、カメラ向けると自然にカメラ目線でにこっとするんだよね」

どうも、条件反射らしい。芸能人でもないのに。義父がカメラ好きなので、幼い頃から写真慣れしてしまったのかもしれない。

「お父さん、消しちゃだめだよ」 というので、パソコンに取り込まなければならなくなってしまった。やれやれ。

|

« 平成十六年如月 十四日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年如月 十六日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成十六年如月 十四日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年如月 十六日に詠める歌 »