« 平成十六年卯月 十日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年卯月 十二日に詠める歌 »

2004年4月11日

平成十六年卯月 十一日に詠める歌

あかねさすテールランプは国道に集まり来たりそして散り行く

===========================

040411w

今日は所用で朝から水戸方面に出かけ、夜になってからようやく帰ってきた。

国道 6号線は、渋滞というほどではないが、スムーズな流れとも言えない。常にそこそこ混んでいて、それでいながら、詰まってしまうというところのギリギリ手前で動いている。

車はどこから湧いてくるのだろうというほど続々と国道に流れ込んできて、そして要所要所で次々とわき道に消えていく。

世の中には、知らないところで多くの人たちが暮らしていると実感する。


ところで、生まれて初めて 「枕詞」 なるものを使ってしまった。「あかねさす」 は 「照る」 にかかるということで、「テールランプ」 にかけてみた。ちょっと乱暴だったかな?

|

« 平成十六年卯月 十日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年卯月 十二日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成十六年卯月 十日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年卯月 十二日に詠める歌 »