« 平成十六年卯月 二十二日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年卯月 二十四日に詠める歌 »

2004年4月23日

平成十六年卯月 二十三日に詠める歌

少子化の筑波の里を泳ぎゐる鯉のぼり家は大家族なり

============================

040423w

本宅サイトの 「今日の一撃」 にも書いたが、近頃鯉のぼりがめっきり減った。

20年前にこの土地に越してきた頃は、この季節になるとあちらにもこちらにも、鯉のぼりが盛大に上がっていたものだが、少子化傾向で最近はあまり見られなくなってしまった。

この辺りの鯉のぼりは、一本の柱に縦に上げるのでは、とんでもない高い柱が必要になるので、大抵は、写真のように柱を中心に左右に振り分ける形になっている。ものすごい大家族の鯉のぼりだ。その大家族のコンセプトが、今や消えようとしているわけで、ちょっとしたパラドックスを感じてしまう。

|

« 平成十六年卯月 二十二日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年卯月 二十四日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成十六年卯月 二十二日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年卯月 二十四日に詠める歌 »