« 平成十六年卯月 六日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年卯月 八日に詠める歌 »

2004年4月 7日

平成十六年卯月 七日に詠める歌

捨つらるるは仮のさだめと瀬戸際で拾ふ人待つ粗大ゴミたち

==============================

040407w

今日は粗大ゴミの収集日。我が家は壊れてしまったインクジェット・プリンターを出した。

(確か、パソコンと違って、プリンターは出せるんだったよな)

やはり年度変わり直後である。近所のゴミ集積所には大物がどっさり出されている。

布団、マットレス、熱帯魚飼育用の水槽、たんす、ソファなどなど。いつものことながら、まだまだ十分に使えそうなものも多い。そして、これもいつものことながら、ゴミ収集車が来る前に、車で町内を一回りして、使えそうなものをいただいていく人が必ず現れる。

1時間も経つと、集積所のゴミは必ず何割か減っているのだ。こうして、非公式のリサイクルが行なわれるのだが、無駄に捨てられるよりはずっといいと思う。

|

« 平成十六年卯月 六日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年卯月 八日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成十六年卯月 六日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年卯月 八日に詠める歌 »