« 平成十六年皐月 九日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年皐月 十一日に詠める歌 »

2004年5月10日

平成十六年皐月 十日に詠める歌

真白なる雲の通ひ路ひたすらに西に向かへば青き海見ゆ

===========================

040510w

朝の 9時過ぎに羽田をたって、北九州に向かっている。

東京はあいにくの雨だが、九州は午後から晴れるようだ。現地では野外での写真撮影もしなければならないので、好都合である。

大分以前から、私は自分が 「晴れ男」 であるという自覚がある。ここぞというときには、大抵天気が都合よく推移する。

日頃の行いがいいかどうかはわからないが。

|

« 平成十六年皐月 九日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年皐月 十一日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成十六年皐月 九日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年皐月 十一日に詠める歌 »