« 平成十六年皐月 二十三日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年皐月 二十五日に詠める歌 »

2004年5月24日

平成十六年皐月 二十四日に詠める歌

白鷺のふわと青田に舞ひ降りぬ "Welcome back" と言ふかのごとく

==========================

040524w

帰国して最初の朝。雨が降りそうで降らない。いかにも日本の景色が広がる。

通学する娘を駅まで車で送る。久しぶりの娘との時間である。アメリカでの話をしているうちに駅に着く。

田んぼの中を近道して帰ると、鷺が一羽、田んぼに舞い降りた。いかにも日本の景色が、ますます日本らしくなった。

白鷺に 「お帰りなさい」 と言われたような気がしたが、最初に思い浮かんだのは "Welcome back" という英語だった。まだアメリカぼけしているようだ。

|

« 平成十六年皐月 二十三日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年皐月 二十五日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成十六年皐月 二十三日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年皐月 二十五日に詠める歌 »