« 平成十六年皐月 二十二日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年皐月 二十四日に詠める歌 »

2004年5月23日

平成十六年皐月 二十三日に詠める歌

飛行機の日付変更線を越す時には大和心となりぬ

==========================

040523w

ほぼ 1週間の米国滞在だったが、今、成田に向かう飛行機の中で、PC を開いてこれを書いている。

いつもそうだが、外国への旅は日常と比べると多かれ少なかれヘビーな経験をする。

ラスベガスを 22日の朝に発ち、サンフランシスコ空港で成田行きに乗り換えた。何度も利用して慣れた空港だが、ここで今回の米国旅行を終えると思えば、単なる乗換えでなく、少しでも街を歩きたい思いがした。

しかし、機内の人となって、日付変更線を越える頃には、心はすっかり日本人に戻っている。家に着いたら、あれをしてこれをしてと、日常に近づいてしまっている。

さあ、また明日から普通の暮らしだ。

|

« 平成十六年皐月 二十二日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年皐月 二十四日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成十六年皐月 二十二日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年皐月 二十四日に詠める歌 »