« 平成十六年水無月 十六日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年水無月 十八日に詠める歌 »

2004年6月17日

平成十六年水無月 十七日に詠める歌

さりげなくアスファルトをも突き破りいつの間にやら木は伸びてあり

===============================

040617w

取手駅に向かう国道 6号線沿いの駐車場に生えている木である。

何の木かは、わからないが、アスファルトを突き破って見事に成長している。大した生命力である。

夏に向かって、緑の葉を茂らせ、ますます成長しようとしている。アスファルトはさらに盛り上がって、ひびが広がるだろう。

それでも切り取ったりせずに、伸びるにまかせているところがいい。

|

« 平成十六年水無月 十六日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年水無月 十八日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成十六年水無月 十六日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年水無月 十八日に詠める歌 »