« 平成十六年水無月二日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年水無月四日に詠める歌 »

2004年6月 3日

平成十六年水無月三日に詠める歌

下町の表通りは人絶えて渋滞の車そぞろに進む

=======================

040603w

昨日はアポイントが重なり、都内各所を歩き回ったが、20年ぶりぐらいで南千住で下車して某所を訪問した。

午前の通勤時間にさしかかっていたので、日光街道を都心に向かう車の渋滞が、そろそろと進むが、歩道を歩く人影は極端に少ない。

大阪では、天王寺より南に行くと、こんな感じだ。

いつも、高層ビルの連なるあたりばかりを歩いているので、なかなか新鮮に感じた。

|

« 平成十六年水無月二日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年水無月四日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成十六年水無月二日に詠める歌 | トップページ | 平成十六年水無月四日に詠める歌 »