« 文月二十八日に詠める歌 | トップページ | 文月三十日に詠める歌 »

2004年7月29日

文月二十九日に詠める歌

「慈雨」 といふ文字が脳裏に浮かびたり台風もまた地をいつくしむ

==============================

Rain

ようやく雨が降った。今朝は朝から涼しい。打ち水の必要もない。

7月に入ってから地面が暖められる一方だったが、この雨のおかげで少しは冷やされるだろう。ありがたい。

台風 10号の影響らしい。今回の台風は珍しく、日本に近づいてから西に進んでいる。台風が近づいているケースの雨は、ざっと降っては止みという繰り返しが多い。今日は午後から出かけなければならないが、止んだときに歩きたいものだ。

少なくとも、交通機関に影響するような降りにはならずに済みそうだ。

|

« 文月二十八日に詠める歌 | トップページ | 文月三十日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文月二十九日に詠める歌:

« 文月二十八日に詠める歌 | トップページ | 文月三十日に詠める歌 »