« 長月三十日に詠める歌 | トップページ | 神無月二日に詠める歌 »

2004年10月 1日

神無月一日に詠める歌

一群れの花越しにみる光景は別の宇宙 (コスモス) 経て見ゆるらむ

===============================

cosimos.jpg今日から神無月である。コスモスが風に揺れる季節になった。

私は幼い頃からコスモスには不思議な感覚を抱いている。コスモスの花越しに見る光景は、いつも見ている光景とは別のもののような気がするのだ。

それは、「宇宙 (Cosmos)」 という名前の如く、異次元の空間を経て見えるもののような印象を受けるのである。

折角の秋晴れだが、今日も一日デスクワークである。

|

« 長月三十日に詠める歌 | トップページ | 神無月二日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神無月一日に詠める歌:

« 長月三十日に詠める歌 | トップページ | 神無月二日に詠める歌 »