« 神無月十六日に詠める歌 | トップページ | 神無月十八日に詠める歌 »

2004年10月17日

神無月十七日に詠める歌

朝の陽はじわりじわりと出で来てはぐいぐいとこそ昇りゆくなれ

==========================

dawn.jpg今朝は早朝に起きて出かける用事があったので、久し振りに日の昇るのを見た。

夏の間はけっこう早起きしていたのだが、日の出も早すぎて、気付いた頃にはもう日が高くなっていたのである。今日は空も晴れ渡っていたので、絶好の日の出見物ができた。

日の出と日の入りは、太陽がとても大きく見えるが、写真に撮ってみると、それほど大きいわけではないとわかる。それでも、やはり特別な感じがするのである。

|

« 神無月十六日に詠める歌 | トップページ | 神無月十八日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神無月十七日に詠める歌:

« 神無月十六日に詠める歌 | トップページ | 神無月十八日に詠める歌 »