« 霜月十八日に詠める歌 | トップページ | 霜月二十日に詠める歌 »

2004年11月19日

霜月十九日に詠める歌

我を待つ親ありてこそ黒雲の湧く街道をひたすらに行く

========================

yamagatado.jpg酒田に向かって車を走らせている。山形道を降りて、もうすぐ月山越えの道だ。

山形道の宮城側は谷から雲が湧き上がっていた。秋から冬への変わり目の空だ。奥羽山脈を越えて山形側に降りてくるにしたがって、空はだんだんと優しくなった。

今日から 4日間、療養中の母の世話をすることになる。

|

« 霜月十八日に詠める歌 | トップページ | 霜月二十日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霜月十九日に詠める歌:

« 霜月十八日に詠める歌 | トップページ | 霜月二十日に詠める歌 »