« 弥生一日に詠める歌 | トップページ | 弥生三日に詠める歌 »

2005年3月 2日

弥生二日に詠める歌

やうやくに緑色差す土手に沿ひ探し当てたる菜の花の色

============================

050302

昨年の 2月の和歌ログを探してみたら、2月 18日にはもう土手に菜の花が咲いていた。

今年は土手を見回しても黄色がない。12月が暖冬で、2月に入ってから寒の戻りが続いたせいだろうか。

少し土手を散歩してみると、やっと小さく咲きかけているのが見つかった。今年の菜の花は背が低くて、花もまだまだ小さい。杉花粉の飛散が本格化するのも、当初の予想よりも遅かったらしい。

今年の春はなんだかのんびりしている。風邪引きも多いし、例年になく春の待ち遠しさがつのる。

|

« 弥生一日に詠める歌 | トップページ | 弥生三日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥生二日に詠める歌:

« 弥生一日に詠める歌 | トップページ | 弥生三日に詠める歌 »