« 卯月三日に詠める歌 | トップページ | 卯月五日に詠める歌 »

2005年4月 4日

卯月四日に詠める歌

春嵐の残せし雨の冷たきに桜に先立ち梅の花散る

==========================

050404

昨夜来の雨。しかしうって変わったような肌寒さ。桜が咲くとかならずこうした肌寒い日がある。

我が家の庭の梅も散り始め、枝が淋しくなってきてしまった。

今日は一日都内を廻ることになる。いつもなら雨降りを残念がるところだが、この季節は花粉の飛散量が減るので歓迎だ。

|

« 卯月三日に詠める歌 | トップページ | 卯月五日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卯月四日に詠める歌:

« 卯月三日に詠める歌 | トップページ | 卯月五日に詠める歌 »