« 卯月五日に詠める歌 | トップページ | 卯月七日に詠める歌 »

2005年4月 6日

卯月六日に詠める歌

土手沿いの木の細き枝に生え来たる葉は緑なる霞とも見ゆ

=============================

050406

川辺今日は汗ばむほどの陽気だった。昨日まで一分咲きだったこの辺りの桜も、今日はだいぶにぎやかに咲き始めている。

室内履きのスリッパも、爪先まで覆う冬用から、爪先が出て風通しのいい夏用に変えた。

小貝川の水量も増えてきた。田植えの準備が始まる。岸辺の木にも、新緑というにはまだ淡すぎるが、霞のような薄い緑色が目につき始めた。

本格的な春がようやくやってきた。

|

« 卯月五日に詠める歌 | トップページ | 卯月七日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卯月六日に詠める歌:

« 卯月五日に詠める歌 | トップページ | 卯月七日に詠める歌 »