« 卯月七日に詠める歌 | トップページ | 卯月九日に詠める歌 »

2005年4月 8日

卯月八日に詠める歌

見る人と見らるる花を結べるは糸より細き月明かりなり

===========================

050408

急に暖かくなって、二分咲きか三分咲きだった桜があっというまに満開になってしまった。

昨夜遅く車で帰宅する途中、いつも道の両側の見事な桜で花のトンネルのようになる道を通りかかると、真っ暗な中で今年も桜が満開になっていた。

思わず車を止めて、カメラを取り出したが、コンパクトカメラなので、暗すぎて全体を映すわけに行かなかった。晴れていても、月は新月に近く糸より細かったし。

いつものことながら、ゆっくりと桜を眺める時間もないうちに、あっという間に花は散ってしまう。

|

« 卯月七日に詠める歌 | トップページ | 卯月九日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卯月八日に詠める歌:

« 卯月七日に詠める歌 | トップページ | 卯月九日に詠める歌 »