« 水無月二十一日に詠める歌 | トップページ | 水無月二十三日に詠める歌 »

2005年6月22日

水無月二十二日に詠める歌

五月晴れ続けば今日の五月雨もただ束の間の雨となるらし

=============================

今日と明日に雨が降って、また梅雨の中休みになるらしい。とはいえ、今朝は梅雨らしく明けた。

「五月晴れ」 という言葉は、本来、「五月雨 (梅雨の雨)」 の合間のつかの間の晴れをいうのだが、今年は、五月雨の方がつかの間の雨のようだ。

ところで、我が家の庭に面したベランダは、手作りである。10年ほど前に、義父が滞在していたときに共同で作りつけた。(私は力仕事を手伝っただけだが)

そのベランダの板も、我が家の二匹の猫の爪研ぎ場と化して、ボロボロである。雨に濡れるとそれがいっそう目立つ。そのうち、板を張り替えなければならないだろう。やれやれ。

庇を伝って落ちる雨垂れで、ベランダの先は長い間に地面が掘られて、水溜まりができるようになった。ここも少しは埋めなければならないだろう。小石でも敷き詰めたらいいかもしれない。

|

« 水無月二十一日に詠める歌 | トップページ | 水無月二十三日に詠める歌 »

コメント

>五月晴れ続けば今日の五月雨もただ束の間の雨となるらし

ええお歌・・・ほんに、今日の晴れ間が恨めしい(笑)纏まった雨が欲しいのですが、大阪では難しいようです。。。(涙)

投稿: 萌野 | 2005年6月22日 12時40分

今、Goo の天気ページで大阪の週間天気予報を見てみました。
おぉっ!! お天気マークの間に曇りマークがちょこちょこと・・・
まさに、空梅雨ですね。
関東は、まだ時々シトシトと降ってるだけマシか。

投稿: tak | 2005年6月24日 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水無月二十二日に詠める歌:

« 水無月二十一日に詠める歌 | トップページ | 水無月二十三日に詠める歌 »