« 文月二十八日に詠める歌 | トップページ | 文月三十日に詠める歌 »

2005年7月29日

文月二十九日に詠める歌

夏の日の高速道路の渋滞は街の全ての止まる心地す

==========================

東京都内に車で向かう。今日から 3日間缶詰なので、もしかしたら、和歌ログの更新ができないかもしれない。

いずれにしても、毎日歌は詠むつもりなので、リアルタイムでなくても、後からまとめて更新することはできるはずだ。

外環道は、美女木の手前から渋滞になった。高速道路で渋滞になると、どこかに幽閉されたような気持ちになる。

高速道路の下も、全てが止まっているかのような錯覚に陥る。

|

« 文月二十八日に詠める歌 | トップページ | 文月三十日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文月二十九日に詠める歌:

« 文月二十八日に詠める歌 | トップページ | 文月三十日に詠める歌 »