« 葉月十六日に詠める歌 | トップページ | 葉月十八日に詠める歌 »

2005年8月17日

葉月十七日に詠める歌

日暮れての空群青に深まれば十三夜なる月は昇れり

==========================

昼がだいぶ短くなった。6時半にはすっかり日が暮れて、街のネオンが浮き上がる。

朝から案外湿気の少ないさわやかな日和だったので、日が暮れてからも、十三夜の月がすっきりと見える。

今月中に仕上げなければならない原稿がいろいろとたまってしまった。どうしても日中は暑くて能率が上がらず、夜遅くまでパソコンに向かってしまう。

明日あたりは、裏の土手の雑草刈りでもしないと、運動不足になってしまいそうだ。

|

« 葉月十六日に詠める歌 | トップページ | 葉月十八日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葉月十七日に詠める歌:

« 葉月十六日に詠める歌 | トップページ | 葉月十八日に詠める歌 »