« 葉月三日に詠める歌 | トップページ | 葉月五日に詠める歌 »

2005年8月 4日

葉月四日に詠める歌

週末は立秋となる暑き日の緑の稲に穂の付き始む

=========================

050804

今度の日曜日は立秋だというのに、東北南部は昨日、北部は今日、梅雨明けだったのだそうだ。

梅雨なんてとっくに忘れていたのだが、私の田舎では昨日まで梅雨をやっていたのだな。先月末に帰郷した時は、上天気だったのに。

まあ、晴れ男の私の旅先は、たいてい晴れるから、梅雨を意識しなかったのも仕方なかったかもしれないが。

ところで、関東ではもう稲の穂が見られるようになってきた。最近の田んぼは本当にサイクルが早い。今月末には、稲刈りをするところも出てくるだろう。

立春も一番寒さの厳しい頃だが、立秋も暑い盛りである。「これ以上暑くはならない」 という意味合いらしい。

|

« 葉月三日に詠める歌 | トップページ | 葉月五日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葉月四日に詠める歌:

« 葉月三日に詠める歌 | トップページ | 葉月五日に詠める歌 »