« 長月十二日に詠める歌 | トップページ | 長月十四日に詠める歌 »

2005年9月13日

長月十三日に詠める歌

二日後の雨を境に秋来ると予報の告げしその雨を恋ふ

==========================

050913

昨日も大変な残暑だったが、今日はもっと暑い。天気予報では、明日までこの暑さが続き、あさっては雨が降るそうだ。

そして、その雨を境に、季節が本格的に変わるという。ああ、晴れ男の私としても、その雨が楽しみだ。

今年は、西日本はかなりの暑さだったが、東日本の方は、38度超の連発などということもなく、気の遠くなりそうな猛暑というわけではなかった。

それでも、私が上京した35年前と比べたら、かなりの暑さである。当時は、33度を越えるなんていうことは、それほどなかった。ところが、今日は 9月だというのに、平気で 33度である。取手駅のホームから眺める景色も、夏休みの終わりのような雰囲気だ。

|

« 長月十二日に詠める歌 | トップページ | 長月十四日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長月十三日に詠める歌:

« 長月十二日に詠める歌 | トップページ | 長月十四日に詠める歌 »