« 神無月十六日に詠める歌 | トップページ | 神無月十八日に詠める歌 »

2005年10月17日

神無月十七日に詠める歌

シャツ生地を貫く雨は点々と深まる秋を肌に刻みぬ

========================

日がな一日、降ったり止んだりの雨模様。昨日の夜から急に涼しくなって、着るものが一枚増えた。

台風 20号はまだ南の海にいてゆったりと近づいてきている。どうやら上陸の可能性は低いようだが、天気予報では、明後日までは天気がぐずつくと言っている。

雨は昼頃に一時止んだが、夕刻からまた激しくなってきた。道路の端にできた水溜まりには、雨粒の波紋がいくつもできている。

明日は一日自宅で原稿を書いて、都内に出かけるのは、明後日に延期しようと思う。クローゼットの奥からジャケットを取り出して、ブラシをかけておいた。

|

« 神無月十六日に詠める歌 | トップページ | 神無月十八日に詠める歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神無月十七日に詠める歌:

» 台風20号が動き出した! [ガク爺の一日]
 台風20号が動き出しました。  非常に強い台風20号(キロギー)は,先週の月 [続きを読む]

受信: 2005年10月17日 22時47分

« 神無月十六日に詠める歌 | トップページ | 神無月十八日に詠める歌 »