« 師走五日の歌 | トップページ | 師走七日の歌 »

2005年12月 6日

師走六日の歌

今日の日もまた此の年も暮れつ方見る間に動く上限の月

==========================

今日はいろいろな雑用で走り回り、いつの間にか夕方になってしまった。

何でもかんでも自分一人でやらなければならないから、こんな時は大変である。秘書が一人いたらどんなに便利だろうと思うことがある。

朝のうちは荒涼とした感じがするほどの曇り空だったが、いつの間にか冬晴れになり、ふと気付けば、晴れ渡った夕暮れの空に上弦の月が出ていた。

こんな風にして、一日の暮れるのも早いが、一年の暮れるのも早い。そして、月の動くのも速い。

|

« 師走五日の歌 | トップページ | 師走七日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師走六日の歌:

« 師走五日の歌 | トップページ | 師走七日の歌 »