« 睦月三日の歌 | トップページ | 睦月五日の歌 »

2006年1月 4日

睦月四日の歌

土竜塚の乾きて白み帯びゐるを知らず知らずに踏み固めをり

============================

三が日が過ぎ、世の中が動き始めた。といっても、私は年末年始も何もなく、仕事していたからあまり関係ないのだが。

二日に雨が降ったが、その後にまた晴れ渡って、地面が乾いてきた。庭にできていたモグラ塚も、すっかり乾いてしまっている。

モグラが土を掘り進み、あふれた土を地表に出してしまった跡がモグラ塚である。一個のモグラ塚に五メートル近くのトンネルが続いているらしい。

見渡すと、庭に十ぐらいのモグラ塚がある。この世には、見えないけれどモグラという生き物がかなり多いようなのである。

乾いて白っぽくなったモグラ塚を、知らず知らずのうちに踏み固めている。モグラがもう一度顔を出すには、骨が折れるかもしれない。

|

« 睦月三日の歌 | トップページ | 睦月五日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 睦月四日の歌:

« 睦月三日の歌 | トップページ | 睦月五日の歌 »