« 文月十二日の歌 | トップページ | 文月十四日の歌 »

2006年7月13日

文月十三日の歌

家移りをして半年の庭先で芽からやり直しの沈丁花


ココログの四十八時間にもわたる大規模メンテで、管理画面に入ることもできなかったため、昨日はリザーブの楽天ブログでの更新になったが、ようやくココログが復活した。

ココログのメンテは、今まで予告された時間通りに終わったためしがなく、さらに、メンテが終わるとかえって不具合続出というケースが多かったので心配していたのだが、今回は予定より 三十分も早く終了した。

それに、少なくとも今のところはサクサク動いている。これが夜間のアクセス殺到時間になったらどうなるか、予断は許さないが、「やればできるじゃないか、ココログ!」 と、一応言わせていただこう。

引っ越して半年を過ぎた実家は、だんだんと格好がついてきた。前の家にあった沈丁花は移すわけにいかず、新たに育てている。

雨が降り続いているが、これはこれで、なかなかいいものだ。大雨洪水警報が出ているわりには、それほどの降りじゃないし。

|

« 文月十二日の歌 | トップページ | 文月十四日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文月十三日の歌:

« 文月十二日の歌 | トップページ | 文月十四日の歌 »