« 葉月二日の歌 | トップページ | 葉月四日の歌 »

2006年8月 3日

葉月三日の歌

蝉時雨降りしきるともその奥で鳴く鶯の声ぞ際立つ


060803

私が常磐線取手駅の近くに借りている月極駐車場は、すり鉢の底のようなところにある。(ところで、本当にどうして 「月極」 などと表示するのだろう?)

週に何度か、朝、自宅からこの駐車場まで車で来て、取手駅から常磐線快速電車に乗り、東京都内に出る。

駐車場で車を降りると、廻り中を見上げるような地形だ。今日は雲ひとつない快晴。かなり前から、このあたりで鶯の鳴き声が聞こえていて、近頃だいぶ上手になったようだ。

今日あたりから盛大になった蝉時雨をものともせず、奥の方から、きちんと際立って聞こえる。

|

« 葉月二日の歌 | トップページ | 葉月四日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葉月三日の歌:

« 葉月二日の歌 | トップページ | 葉月四日の歌 »