« 神無月二日の歌 | トップページ | 神無月四日の歌 »

2006年10月 2日

神無月三日の歌

二十ものよろづの坂を越え来たり尾花は秋の夜の雨に濡れ


本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 の二十万ヒットが先月の二十一日に達成されて、早くも十二日が経つ。

キリ番をゲットした人には、和歌を捧げることになっているのだが、今回は十二日待っても知らせがないので、もう諦めることにしたいと思う。

で、かなり遅くなってしまったが、二十万ヒット達成の記念の和歌を、今日詠むことにする。

この和歌ログというサイトは、クリエイティブ・コモンズ方式で、著作権の一部を放棄して、誰でも歌や写真を誰でも自由に使えるという宣言をしている。だから、和歌を特定の人に捧げてしまうと、その歌はこのサイトに収めることができなくなってしまう。

今回は、誰にも捧げないので、ある意味安心してこちらにアップすることができる。

(今日はココログのメンテが 2時~15時 で予定されているので、和歌ログとしては異例の早めの更新)

|

« 神無月二日の歌 | トップページ | 神無月四日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神無月三日の歌:

« 神無月二日の歌 | トップページ | 神無月四日の歌 »