« 睦月二十三日の歌 | トップページ | 睦月二十五日の歌 »

2007年1月24日

睦月二十四日の歌

ビル街の裏通りにはその赤もはにかみ気味に椿咲きをり


今日は神田のオフィスで仕事。

明け方の冷え込みはそうでもなかったが、なかなか日が射さないので、日中の気温が上がらない一日だった。外に出てオフィスに戻ると、眼鏡が曇る。

寒空のした、ビル街の裏通りにもツバキが咲いている。いや、ツバキじゃなくて、サザンカかも知れない。まあ、今回は便宜上、ツバキと言うことにさせていただく。

どうも、この二つは、サツキとツツジ同様、区別がつかない。これらは、区別のつかない花のホームラン王と打点王ぐらいの地位にある。

おっとそれからもう一組、フヨウとムクゲの区別もわからない。これは首位打者かな。

くだらない話になってしまった。明日は今日よりは暖かくなるというのだが、その代わり、明け方は冷え込みそうだ。

|

« 睦月二十三日の歌 | トップページ | 睦月二十五日の歌 »

コメント

おはようございます、庄内拓明さん
椿ですか~といいつつも
もう水仙も咲いてきています・・・春がそのうち加速度的に早まってくることを今は期待したいです
 いつも楽しんでます

投稿: samazama2006 | 2007年1月25日 09時34分

samazama2006 さん:

コメントありがとうございます。

水仙が咲いてるなんて、ずいぶん早いですね。

まだ雪が降っていないので、一、二度降ってから春になるものと思って、呑気に待っています。

投稿: tak | 2007年1月25日 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 睦月二十四日の歌:

« 睦月二十三日の歌 | トップページ | 睦月二十五日の歌 »