« 弥生七日の歌 | トップページ | 弥生九日の歌 »

2007年3月 8日

弥生八日の歌

危うくもネオンの色に染まずして白木蓮はこの宵も咲く


今月四日にデジカメを忘れてしまったため、ケータイ写真でピンぼけになってしまった (参照) 取手駅西口の白木蓮に、再チャレンジした。

今日こそはまともに撮ろうと思っていたのだが、取手駅に着いた頃にはすっかり日が暮れてしまっていた。ちょっと残念。

ストロボを使った場合と使わなかった場合を比べてみると、やはりストロボなしで、周囲のネオンの灯りだけで撮ったこちらの写真の方が、自然に撮れている。

ストロボを使うと、花だけが真っ白で、周囲が真っ黒になってしまう。なにやら、パリコレのドレスのプリント柄にでもありそうな感じだが、写真としてはちょっと異様だ。

いずれにしても、今度は自然光できちんと撮れる時に撮ってみよう。

|

« 弥生七日の歌 | トップページ | 弥生九日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥生八日の歌:

« 弥生七日の歌 | トップページ | 弥生九日の歌 »