« 弥生四日の歌 | トップページ | 弥生六日の歌 »

2007年3月 5日

弥生五日の歌

ひたち野の辰巳に向かふ川面には逆波立ちて春は来にけり


「春嵐」 という言葉を思い出した。

朝から妙に暖かい日だったが、昼前から風が強まり、一時はかなりの強風になった。日が暮れてからは時々雨がざっと来る。

ホームページ作成受注先で、予期せぬ PC トラブルが発生。システムのメンテまでは受注していないのだが、行きがかり上、半日がかりで復旧させる。ああ、疲れた。

写真は夕方前の空模様。黒い雲がかなりの速さで南から北に流されている。この写真を撮ってからすぐに雨が降り出した。

我が家の裏手の川は南東方向に流れているが、強い南東の風で、この流れと逆方向に波が立っている。この波が立つと、春も本物だ。

|

« 弥生四日の歌 | トップページ | 弥生六日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥生五日の歌:

« 弥生四日の歌 | トップページ | 弥生六日の歌 »