« 皐月三十日の歌 | トップページ | 水無月一日の歌 »

2007年5月31日

皐月三十一日の歌

東京の水掻き集め黒雲はにはかに昇る明日は六月


311_3

今日の夕方、東京都内から帰宅しようとして空を見上げると、にわかに黒雲がわき上がっていた。

昼頃には上天気になっていたので安心していたが、ケータイに配信された天気予報を見ると、夕方から雨と出ている。

常磐線で取手駅に着くと、ぽつりぽつりと雨が降り出していた。近くに借りている駐車場まで小走りでたどり着き、カーラジオのスイッチを入れると、都内は本格的な雨になっているという。

それどころか、二十三区には大雨洪水警報が発令されたらしい。横浜球場の横浜対日本ハムの試合は、早々と雨天中止だそうだ。北関東は小雨程度だが、南では相当ひどい雨が降っているのだろう。

雨の降り方も、だんだんと 「夏の雨」 になってきた。

|

« 皐月三十日の歌 | トップページ | 水無月一日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皐月三十一日の歌:

« 皐月三十日の歌 | トップページ | 水無月一日の歌 »