« 長月三日の歌 | トップページ | 長月五日の歌 »

2007年9月 4日

長月四日の歌

暑き日に灼けたる街のほとぼりを冷まして雨は通り過ぎたり


日の暮れるのがずいぶん早くなった。夏の間はまだ日のあるうちに帰宅することもできたが、都心に五時ごろまでいたら、もう取手駅に着いた時点で日は沈んでいる。

今日は所要で柏駅で途中下車。写真は東口からみた景色である。すっかり夕暮れだ。

今日はかなり暑くなった。最高気温は三十二度ぐらいまで上がったらしい。ところが、四時前に突然大雨になった。天気予報では十二時から十八時までの六時間の降水確率は二十パーセントだったが、どうみても二十パーセントの降り方ではない。

帰りの電車が心配になったが、その雨も一時間足らずで上がり、おかげで夕方の街が涼しくなった。

|

« 長月三日の歌 | トップページ | 長月五日の歌 »

コメント

何だか・・台風が直撃かも・・・!
厭な暑さですね!お大事に!!

投稿: 歩遅子 | 2007年9月 5日 19時04分

歩遅子 さん:

今日は都内で夕方まで仕事だったんですが、終わったらとりあえず、そそくさと帰宅しました。
台風は夜明け前に上陸しそうです。

今、スゴイ風が吹いています。
九州あたりで体力を消耗した台風じゃないので、かなり元気のようです。

投稿: tak | 2007年9月 6日 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長月四日の歌:

« 長月三日の歌 | トップページ | 長月五日の歌 »