« 師走十日の歌 | トップページ | 師走十二日の歌 »

2007年12月11日

師走十一日の歌

黄に染まる銀杏並木の梢より僅かに高き国会議事堂


今週は、一日おきに晴れたり曇ったりなんだそうだ。昨日が晴れたから、今日は曇の番。

昨日の晴れが日本晴れと言うわけではなかった分、今日はそれほどどんよりした曇り空というわけではない。ちなみに、明日は晴れて、あさっては少し雨が降るらしい。

今日は昼過ぎから某官庁での会議。久しぶりで霞ヶ関に出没した。私にはとても似合わない街である。

イチョウがここでもようやく黄色に染まり始めている。その向こうに、少しだけ国会議事堂の屋根のとんがりが見える。

|

« 師走十日の歌 | トップページ | 師走十二日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師走十一日の歌:

« 師走十日の歌 | トップページ | 師走十二日の歌 »