« 弥生十二日の歌 | トップページ | 弥生十四日の歌 »

2008年3月13日

弥生十三日の歌

神宮の杜を見下ろすビルにゐて半日かけて都市の仕事す


今日はちょっとした都合で、青山にあるコ洒落たオフィスで、半日仕事した。

窓の外には、神宮外苑の杜とビルが見える。なかなかの環境である。毎日こんなオフィスで仕事をしたら、とてもスマートなビジネスマンになってしまうかもしれない。

とても暖かな春らしい陽気で、大きな窓からさんさんと春の日が入ってくる。確定申告を書き終えてほっとしたので、眠くなる。ああ、いかんいかん。

明日からはまた出張で、早朝に出発だ。今日は早めに帰って準備して寝よう。

【業務連絡】

モバイル PC が壊れてしまったので、旅先での更新は無理のようです。土曜日に帰宅してから、二日分の更新をします。

|

« 弥生十二日の歌 | トップページ | 弥生十四日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥生十三日の歌:

« 弥生十二日の歌 | トップページ | 弥生十四日の歌 »