« 皐月十八日の歌 | トップページ | 皐月二十日の歌 »

2008年5月19日

皐月十九日の歌

ぽつぽつと雨降り始め草刈りの筋肉痛は未だ引かざり


昨日の草刈りの筋肉痛が、早くも現れた。運動不足だと一日か二日遅れで筋肉痛になるから、最近はどうやら、かろうじて運動が足りているようだ。

四日間続いた気持ちのいい晴天にも幕が引かれて、今日は朝からどんよりしている。どんよりだけならまだいいが、夕方から雨になって、明日にかけて大雨になるらしい。

ちょっと前までは、私の自宅は洪水地帯で、大雨が降ると必ず道路が冠水して、車が通れなくなっていた。だから、前夜の内に車を高台に避難させて、夜は心配で眠れなかった。(それでも結局は眠っていたが)

二十数年前には、床下浸水で近くの中学校に避難したこともあるが、今は治水設備がようやく整って、ちょっとやそっとの雨では洪水にならずに済むようになった。夜通し雨が降っても、安心して眠っていられる。

それでも、やっぱり大雨はさっさと通り過ぎてもらいたい。

|

« 皐月十八日の歌 | トップページ | 皐月二十日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皐月十九日の歌:

« 皐月十八日の歌 | トップページ | 皐月二十日の歌 »