« 長月四日の歌 | トップページ | 長月六日の歌 »

2008年9月 5日

長月五日の歌

ビル街の裏通りより見上ぐれば白馬翔けて峡谷の雲


このところ毎日うんざりしていた湿り気が、今日は少しは減ったような気がする。ビルの谷間から見上げる空も、さらりとした青空だ。

白い筋雲をみると、いかにも秋の空を見上げている気がする。今夜は気温が下がっても、それほど湿度が上がらずに、寝付きやすいんじゃなかろうか。

来週の土曜日、富山県黒部市に出張することになった。その日は魚津に一泊するので、翌日は黒部の峡谷を辿れそうだ。いっそのこと、翌々日も祭日で予定が空いているから、二泊してしまおうかなんて考えている。

白馬岳の北アルプスの景色が呼んでいる。

|

« 長月四日の歌 | トップページ | 長月六日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長月五日の歌:

« 長月四日の歌 | トップページ | 長月六日の歌 »