« 神無月四日の歌 | トップページ | 神無月六日の歌 »

2008年10月 5日

神無月五日の歌

鱗雲空を覆へる夕まぐれ聞こゆる鐘の音もなきなり


仕事が押せ押せであせりまくった一週間であった。今日、泊まりがけの仕事から帰ってきて、ようやく一段落ついた。

来週からはまた別の仕事にかからなければならないが、今週ほどのめまぐるしさはない。

というわけで、久しぶりでゆっくり風呂に入って寝るとしよう。

|

« 神無月四日の歌 | トップページ | 神無月六日の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神無月五日の歌:

« 神無月四日の歌 | トップページ | 神無月六日の歌 »