« 木蓮の蕾 | トップページ | 日の出の位置 »

2009年2月 5日

通勤電車の止まりし朝

早春の通勤電車動かざれば駅前の木をじつと見てゐる


Walalog_090205 朝、いつものように JR 取手駅に着いてみると、三河島駅で起きた人身事故のために常磐線は不通だという。

人身事故となると、動き出すまでには一時間ぐらい見なければならず、駅は大変な混雑だ。通勤客は、並行するつくばエクスプレスに走るか、常磐線が動き出すまで待つかの二手に分かれる。

とくに急ぎのアポイントもないので、今日の私は案外呑気である。しばらく様子をみることにする。その間、ペデストリアンデッキから、昨日アップで撮った木蓮の木を写してみた。なんとなく春っぽい雰囲気がしてきている。

The commuter train was out of service
A fatal accicent caused the interruption
I kept gazing a tree without any sences
Early spring wind covered the station

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 木蓮の蕾 | トップページ | 日の出の位置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通勤電車の止まりし朝:

« 木蓮の蕾 | トップページ | 日の出の位置 »