« 日の出の位置 | トップページ | 唯一郎の句 »

2009年2月 7日

紅梅一輪咲く

先駆くるその心意気よしとせむ紅梅ひとつ今朝咲きにけり


Wakalog_090207 我が家の梅は近所でも有名な遅咲きなのだが、他ではちらほら梅の花が咲き出した。今年の春は早い。

近所の紅梅も、ずいぶん蕾がふくらんでいたのだが、ついにポンとはじけたように一輪咲いた。

あんまり急いで咲いたら寒くて震えそうなものなのに、やはり待ちきれなくていち早く飛び出してしまうのが、梅の花の中にもいるようなのである。その心意気を讃歎しておこう。

これからどんどん梅の花が咲いていく。満開に近くなると、風の穏やかなの早朝などは、顔を近づけると甘酸っぱいような梅の香りがするようになる。

A ume blossom has just come out
Early in the morning so attractive
I took a picture of its rollout
In praise of Its fair initiative

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 日の出の位置 | トップページ | 唯一郎の句 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅梅一輪咲く:

« 日の出の位置 | トップページ | 唯一郎の句 »