« 遙かに望む名古屋城 | トップページ | 東京タワー半世紀 »

2009年6月 4日

蛾の美しさ

草むらに眠りゐる蛾の羽の色の美しきかないのちにしあれば


Wakalog_090604 朝の天気予報で言っていたように、「晴れるわけでもなく、降るわけでもない」 という天気である。ただ、夕方近くになってから、青空が少し広がったように思う。

朝の出がけ、どんよりとした曇り空の下で、草むらに蛾が眠っていた。いや、眠っているのか死んでいるのか、わからないほど静かだった。

どんなに近づいても逃げようとしない。それでこんなに接写できてしまった。蛾の嫌いな人には、今日は申し訳ないことである。

しかし、よく見ると、蛾もなかなか綺麗なものである。あまり毛嫌いしては申し訳ないような気がする。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 遙かに望む名古屋城 | トップページ | 東京タワー半世紀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛾の美しさ:

« 遙かに望む名古屋城 | トップページ | 東京タワー半世紀 »