« とんぼ群れ飛ぶ | トップページ | ムクドリのねぐら消える »

2009年10月13日

聖橋の眺め

神田川に自らの弧を映し込みひじりの橋は環を描きゐる


Wl091013 今日は思いの外いい天気で、気温も二十五度ぐらいまで上がったようだ。ただし、日が暮れると急に涼しくなる。

中央線の御茶ノ水で降りて地下鉄の丸の内線に乗り換えようとすると、御茶ノ水橋を渡る。そこからの聖橋の眺めがなかなかいい。

御茶ノ水の橋というと聖橋ばかりがもてはやされて、駅舎のある側の御茶ノ水橋は名前すらあまり知られていないが、なかなかありがたい橋である。

そのありがたさは、聖橋を眺めることができるということによるというのが、ちょっと気の毒だが。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« とんぼ群れ飛ぶ | トップページ | ムクドリのねぐら消える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖橋の眺め:

« とんぼ群れ飛ぶ | トップページ | ムクドリのねぐら消える »