« シルエットの富士 | トップページ | クリスマスはまだ遠いが »

2009年11月 4日

山茶花の蕾

山茶花の花のいのちのかたまれる小さき蕾色付きにけり


Wl091104 昨日に引き続いて、かなり寒い。天気予報では昨日よりずっと暖かくなるなんて言っていたが、昼頃に秋葉原の街を歩いた感じでは、寒さはそれほど変わらない。昼過ぎの気温も大体十四度ぐらいだ。

寒さはほとんど冬だが、立冬はもう少し先なので、まだ 「秋の歌」 としておこう。

歩道の植え込みの山茶花 (ツバキかなあ? よくわからない) が蕾を膨らませている。写真の蕾は、ピンクの花になるのだろうか。

エルニーニョの年は暖冬になるというが、今年は寒波が早くやってきた。もしかしたら、寒気を早めに放出してしまって、あとは中途半端な冬になるのだろうか。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« シルエットの富士 | トップページ | クリスマスはまだ遠いが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山茶花の蕾:

« シルエットの富士 | トップページ | クリスマスはまだ遠いが »