« 九州のみやげ | トップページ | 都会の山茶花 »

2009年11月23日

新嘗祭の夕暮れ

西空に新嘗祭の残照を望みて今日の心静かなり


Wl091123 今日は勤労感謝の日。伝統的な言い方では新嘗祭。私にとって久し振りの休日が穏やかに暮れていこうとしている。

日暮れがどんどん早くなっていて、四時半を過ぎれば太陽の姿はどこにも見えず、西の空がわずかに残照をみせているのみ。五時を過ぎればもう真っ暗だ。

それでも、昨日までの天気とは違って、穏やかな暖かみを残している。さあ、あとは年末に向って一直線みたいなものだ。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 九州のみやげ | トップページ | 都会の山茶花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新嘗祭の夕暮れ:

« 九州のみやげ | トップページ | 都会の山茶花 »